visual

ケンジロウのふるさと発見!

入力日 2017-11-06 閲覧 338
タイトル 大町煉瓦館大町子どもガイド9期生
内容

 平成29年11月3日(祝)大町町公民館で開催された大町町文化連盟主催ふるさと文化まつり芸能発表会において、大町煉瓦館( 杵島炭鉱変電所跡活用推進会)に毎年育成していただいている大町子どもガイド9期生の皆さんが、大町の歴史・文化の学習発表を行いました。9期生は、地名の由来、ボタ山、藤六観音、ヤスマキ、長崎街道、二千年蓮池について発表しました。(※大町町の伝説ページ参照

 煉瓦館では、郷土を愛する心を持った子供の育成を継続的に行っていただいています。感謝申し上げます。

 煉瓦館では、子どもガイドの学習の集大成でもあり、町民が楽しく大町の文化と歴史に触れる機会でもある町内ウォーキング「大町なぜ?なに?たんけんウォーク」を開催されます。大町煉瓦館を出発して土井家住宅まで、町内東半分約3キロをクイズをしながら楽しく歩きます。正解者には景品も用意されています。参加されてみませんか?

 途中、印にゃく(旧跡)では文化財専門員ケンジロウ先生の解説もあります!

●日時 11月19日(日) 午前9時半受付

●受付場所 大町煉瓦館

●出発 午前10時  12時到着解散予定