visual
入力日 2018-03-20 閲覧 3062
タイトル おはなし宅急便 読み語り活動まとめ
内容

 平成30年3月19日(月)夜、読み語り読書グループ「おはなし宅急便」のメンバー、PTA学年部、大町ひじり学園副校長先生で年度総括の情報交換会が実施され、発声練習や次年度に向けての 改善点等の話し合いが行われました。

 大町ひじり学園では、朝の時間に「おはなし宅急便」による読み語りが定期的に行われています。今年は、年間22日間、延べ235名のボランティアの皆さんにご協力いただきました。ありがとうございました。1年生と6年生対象のお話会も実施されました。小学生も中学生も真剣にお話を聞いています。

※一緒に読み語りをしてくださる方を募集しています。特別な技術はいりません。 8:05~8:15の10分間、年間25回程度の活動ですができる時だけの参加で結構です。興味のある方は、大町ひじり学園(☎82-2036)までご連絡ください。

 大町ひじり学園はコミュニティ・スクールです。子どもに元気をもらってみませんか?