visual
入力日 2017-04-24 閲覧 2746
タイトル 大町ひじり学園児童生徒の地域貢献
内容

 大町ひじり学園はコミュニティ・スクールであり、その学校運営は、地域や保護者の皆様に支えられています。それに応えるように、大町ひじり学園の児童生徒は、様々な場面で地域貢献をしてくれています。

 昨年度の主な実績を紹介します。

 大町ひじり学園中学部吹奏楽部は、町民運動会、町納涼まつり、町スポーツレクリエーションまつり、煉瓦館チャリティコンサート、読み聞かせボランティアグループ「紙ふうせん」のクリスマス会、大町温泉ひじり乃湯、すみれ園、保育園などのイベントで、演奏してくれています。選曲は、聴いてもらう方の嗜好に合わせて生徒達が行っています。

 現小学部6年生は、平成28年度「ふるさと文化まつり」で、下潟地区、婦人会のご協力で面浮立を披露してくれました。

 毎年小学部3年生は、「福祉のつどい」で子ども太鼓を披露してくれています。

 中学部8年生は、町民運動会の会場係として活躍してくれます。

 聖太鼓の会の町内外での大活躍はご存知のとおり、他にも、地域の浮立等分館行事への参加、社会福祉協議会の24時間テレビチャリティ募金ボランティア活動、杵島炭鉱変電所跡活用推進会「大町こどもガイド」としての町の歴史と文化の普及活動、大町町緑の少年団としての緑化活動など、様々な場面で地域貢献に力を尽くしてくれています。児童生徒の皆さん、ありがとうございます。

 1WAYではなく、2WAYであることが大切なのです。お互い様の心で・・・。