visual

学校沿革

文政年間   小笠原長昌,藩校志道館を設立
明治 3年   耐恒寮(英学校)を設立
明治32年  4月 佐賀県立第三中学校として発足
明治34年  6月 佐賀県立唐津中学校と改称
大正13年  3月 校歌「宇宙のみ生命」制定
大正14年  2月 校旗制定
昭和23年  4月 唐津第一高等学校
昭和24年  4月 唐津高等学校と改称
昭和25年  6月 校章,バッヂ制定
昭和25年 10月 校歌「天日かがやき」制定
昭和31年  4月 唐津東高等学校となる
昭和35年  4月 女子制服制定
昭和52年 11月 鶴城同窓会館使用開始
平成 5年  4月 一年定員320名(8学級)
平成11年  9月 校訓制定
平成11年 10月 創立100周年記念式典
平成15年  4月 一年定員280名(7学級)
平成16年  4月 一年定員240名(6学級)
平成18年  4月 併設型中高一貫教育開始
平成19年  9月 新校舎移転
平成20年  4月

併設型中高一貫教育 全6学年27学級完成

・中学校  一年定員120名(3学級)

・高等学校 一年定員240名(6学級)

平成21年 11月 創立110周年記念式典
平成23年 11月 新唐津鶴城同窓会館使用開始