visual

学校沿革

 

 

昭和22年 4月 1日学制改革に伴い、六三制が施行され、本村に村立東脊振中学校を創設す。
昭和22年 5月 3日開校式を挙行し、元国民学校を校舎とし、5学級(1・2年各2組、3年1組)を編制す。
昭和23年 4月 1日2学級を増加して7学級とす。
昭和24年 4月 1日1学級を増加して8学級とす。
昭和24年10月玄関つき1棟3教室並びに便所1棟竣工す。
昭和25年 4月 1日1学級を増加して9学級とす。
昭和25年 9月1棟3教室竣工す。
昭和26年 4月 1日1学級を減じて8学級とす。1棟3教室並びに女子便所1棟竣工す。
昭和26年 4月11日中学校校舎落成式
昭和27年 3月 1日校旗、校歌を制定する。
昭和29年 4月 1日1学級を増加して9学級とす。
昭和29年 9月 8日東脊振中学校体育館落成。
昭和32年 4月 1日1学級を減じて8学級とす。
昭和33年 4月 1日1学級を減じて7学級とす。
昭和34年 8月 2日農具舎竣工す。
昭和34年10月 1日文部省指定産業教育研究発表。
昭和35年 4月 1日小川内中学校廃校となり、当中学校に統合す。
昭和35年 4月 1日1学級を増加して8学級とす。
昭和35年 4月11日中学校寄宿舎竣工(小川内中学校校舎を解体して中副に改築す)
昭和35年 8月 4日体育用具舎竣工(22.5坪)
昭和36年 4月 1日1学級を増加して9学級とす。
昭和37年 5月31日水道配管工事。
昭和38年 2月 2日技術科室竣工(65坪)
昭和39年 4月 1日1学級を減じて8学級とす。
昭和40年 4月 1日小学校新校舎改築のため普通教室1を小学校にかえし、図書館を玄関半分東側に移す。
昭和41年 4月 1日小学校新校舎落成のため平常にかえる。
昭和41年11月 4日文部省指定学校安全教育研究発表。
昭和43年 4月 1日1学級を減じて7学級とす。
昭和43年11月28日安全教育文部大臣表彰を受く。
昭和44年 4月 1日1学級を減じて6学級とす。
昭和46年 3月 1日運動場一部拡張(2,866平方米)
昭和47年 4月 1日1学級を増加して7学級とす。
昭和48年 8月 1日教具室・謄写室・自転車小屋増築。
昭和50年 4月 1日生徒数減により6学級となる。
昭和51年 7月20日改築校舎起工式。
昭和52年 2月 7日校舎一期工事完了。
昭和53年 1月25日校舎二期工事完了。
昭和53年 6月10日造園完了。
昭和53年10月 3日技術科室完成。
昭和53年10月30日体育館起工式。
昭和54年 4月体育館完成。
昭和55年12月 1日学校給食開始、給食用保管庫完成。
昭和56年 8月運動場整地工事、技術科室へ渡り廊下完成。
昭和59年 2月10日中学校寄宿舎新築(役場南)
昭和60年 6月 1日体育用倉庫完成(鉄骨)
昭和61年10部室完成。
昭和62年 4月 1日1学級を増加して7学級とする。
昭和62年 8月31日技術科教室天井改築。
昭和62年10月20日学習指導法開発実践校研究発表。
昭和63年 7月31日運動場外便所改築。
平成 1年 8月22日男子バレー部全国大会に出場。
平成 1年 9月13日東脊振中モットープレート屋上取付け。
平成 2年 4月 1日1学級減じて6学級とす。
平成 2年 8月 1日アメリカより、ジョンソン(AET)赴任。
平成 3年 2月26日さざんか植樹(さざんか通り)
平成 3年 3月18日野球バックネット完成。
平成 3年 4月 1日文部省、県教委指定、「選択教科の拡大」
平成 3年 8月 1日ハンス・ウィリアム・クラー(AET)赴任。
平成 3年 8月31日特別教室天井張り替え。
平成 4年 4月 1日1学級を増加して7学級とする。
平成 4年 8月職員室拡張。
平成 4年10月 1日パソコン7台設置。
平成 5年 8月 1日マイケル・ラムジュ(AET)赴任。
平成 6年 3月 8日校舎増改築工事完成(パソコン18台設置)
平成 6年 4月 1日1学級を増加して8学級とする。
平成 6年 7月23日体育館屋根補修。
平成 8年 3月11日駐車場設置。
平成 8年 4月 1日1学級を増加して9学級とする。
平成 8年 8月普通教室床補修、廊下壁塗装。
平成 8年10月 4日中学校教育課程研究発表会。
平成 9年 7月自転車小屋増築。
平成 9年 8月体育館渡り土間工事。
平成 9年 8月洋式便所設置(女子職員)
平成 9年 9月中庭インターロッキング。
平成10年 6月ゴミステーション設置。
平成10年 7月外回り照明施設設置。
平成10年 7月洋式便所設置(2階)
平成10年 8月体育館屋根内部改修。
平成11年 3月外用時計設置(体育館北側)
平成11年 8月体育倉庫増築。
平成11年 9月給食保管室増築。
平成11年 9月洋式便所設置(3階)
平成11年10月相談室電話機設置。
平成11年10月防火シャッター設置。
平成12年 5月洋式便所設置(3階)
平成12年 5月相談室エアコン設置。
平成12年 5月校舎内放送設備改修工事。
平成12年 8月パソコン教室 パソコン入替等工事。
平成13年 1月給食保管戸棚設置。
平成13年 6月洋式便所設置(2階)
平成13年 8月体育館内部改修工事。
平成13年 8月校舎内部改修工事(一部)
平成14年 1月火災予防発信機増設工事。
平成14年 4月ふれあい学級設置
平成14年 4月学力向上対策事業講師(英・数)配置
平成14年 4月吹奏楽楽器充実の三ヵ年計画(初年度)
平成14年 8月校舎屋上防水工事
平成14年 8月校舎部分改修(職員室等床張替)
平成15年 4月学校生活サポート事業臨時雇配置
平成16年 8月校舎耐震補強工事
平成17年10月 4日中学校「教育課程」研究発表会
平成18年 3月 1日町村合併により,吉野ヶ里町立東脊振中学校となる。
平成18年10月26日自主公開授業及び研究会
平成19年 4月 1日1学級減じて7学級とす。
平成19年 8月校地周囲金網フェンス設置
平成20年 2月体育館耐震補強工事
平成20年 7月体育館屋根塗装工事
平成21年 10月渡り廊下等壁面修理
平成21年 10月空調設備工事(全館冷暖房完備)
平成21年12月 塔時計改修工事
平成22年 3月 自転車置き場設置工事
平成22年11月22日佐賀県メディア教育研究大会
平成22年 4月 1日1学級減じて7学級とす。
平成23年 4月 1日1学級を増加して8学級とす。
平成24年 4月 1日1学級を増加して10学級とす。
平成24年11月22日佐賀県「魅力ある学校づくり」推進事業研究発表会
平成25年 4月23日「子どもの読書活動」文部科学大臣表彰
平成26年10月校舎外壁、内壁大規模改修工事
平成27年 3月グラウンド拡張工事、校門改修工事
平成27年 3月自転車置き場改築工事
平成27年 3月体育倉庫・部室改築工事
平成27年 3月文部科学省及び佐賀県「道徳教育」研究指定
平成28年 1月15日道徳教育研究発表会(中間発表)